訪問鍼灸マッサージとは? | SWEETORANGE

 

 

 

 

国家資格(しんきゅう師・あん摩マッサージ指圧師)を持った施術者が、ご自宅や施設を訪問し、マッサージや鍼・灸の治療を施します。

マッサージ

脳血管障害(くも膜下出血、脳出血、脳梗塞など)による後遺症や、転倒による骨折後遺症、パーキンソン病、変形性膝関節症などにより歩行困難の方、車いすの方、杖をついて歩かれる方、衰弱されて通院が困難な方。その他、病名にかかわらず筋麻痺・関節拘縮のある方

はり・きゅう

  • 神経痛・・・坐骨神経痛など
  • リウマチ・・・急性、慢性で各関節が腫れて痛むもの
  • 腰痛症・・・慢性の腰痛、ぎっくり腰など
  • 五十肩・・・肩の関節が痛く腕が挙がらないもの
  • 頚腕症候群・・・頚から肩、腕にかけてシビレ痛むもの
  • 頚椎捻挫後遺症・・・頚の外傷、むち打ち症など

その他これらに類似する疾患のある方

 

上記それぞれの項目に該当する方は

医師の同意書があれば医療保険(健康保険)を適用してマッサージや治療を受けることが可能です。

また、訪問マッサージ・鍼灸サービスは医療保険適用となりますため、リハビリなどのサービスを受けられている方でも、介護保険の点数に関係なく医療サービスを受けることができます。

 

 

 

投稿日:2017年8月21日 更新日:

執筆者:

新しい記事はありません